「狭小地で家を建てる。」について、WEBマガジンを始めます。

「狭小地で家を建てる。」について、WEBマガジンを始めます。

こんにちは!
一級建築事務所ARCHIBLAST(アーキブラスト)の設計担当の佐々木です。
私は今まで、都内の狭小住宅の現場監督を12年間・設計に7年間携わって参りました。
その経験を活かし、設計と工事の両方の観点から、より良い住宅をご提供できるよう日々の業務に取り組んでいます。

実は、この度ARCHIBLASTの一級建築士である渡邉がYou tubeで配信を始めました。

■□■YouTubeチャンネルはこちら■□■

今回のYou tube配信の企画立案を通じ、改めて我々だからこそ発信できることに気が付き、文章だからこそ伝わることは定期的にWEBマガジンとして更新していこう!そんな意気込みでおります。
注文住宅に少しでも関わる人に有益な情報をお届けできるよう、継続して頑張ってまいります!

東京都内だからこその狭小地

他の地方都市と比べても、都内は土地代が非常に高いです。
「家は建てたい。だけど、小さな土地を買うことで精いっぱい…」というお客様も多くいらっしゃるのが実情です。俗に言う「狭小地」です。

そんな狭小地だからこそ、都内の厳しい規制のもとであっても最大限の広さを確保できる間取りにしたい!というご要望をよく受けます。設計者として、水平方向の広がり(≒容積率)+垂直方向の空間(≒高さ制限)という規制を踏まえながら、どのようにお客様のニーズに応えるか。知識と経験を総動員してお客様にご提案を行なわせて頂いております。

もちろん多種多様なお客様のご要望に応えるべく、設計プランニングだけにとどまらず、デザイン面・性能面・構造面などのご提案も積極的に行なっております。

少しだけ、ARCHIBLASTについて

①設計力と、施工力。
ARCHIBLASTは、土地が比較的高額で小さめな城南エリアをメインに建築を行なってきたことにより培った設計力に自信を持っています。さらに、他社の設計事務所様からのご指名で施工のご依頼も請け負っていて、通常ではあまり見られない様々なケースにも対応が出来る丁寧な施工力も備えております。
「狭小地で家を建てる。」について、WEBマガジンを始めます。

②お手頃価格な注文住宅
ARCHIBLASTは、創業から30年以上も地域に根ざし続ける「株式会社バレッグス」を母体としております。その実績が信用として積み重なり、建築に使用する建材や設備機器なども割安で仕入れることが出来ています。だからこそ、費用を抑えた注文住宅をお客様にご提供することを強みとしています。
「狭小地で家を建てる。」について、WEBマガジンを始めます。

最後に

ARCHIBLASTでは、ホームページ上にお客様のご相談内容に応じた、見積依頼、事例集請求、土地探し、プラン相談などのお問合せフォームを設けております。
加えて、お客様に気軽にお問合せ頂けるよう、土地探しやプラン作成などのご対応もサービスの一環として行なっています。スピード感を持ったご対応を行なっている点も、弊社の強みの一つです。

「注文建築は高額なイメージがある…。」
「予算が少ないから注文建築は難しい…。」

そんなことを少しでも感じていらっしゃる方。是非一度、弊社にご相談ください。
お客様の想いを形に出来るよう、真摯にご対応をさせて頂きます。