人気の事例を10件以上掲載

コンセプト
Concept

ARCHIBLASTは、東京・都心ならではの狭小地にローコストでデザイン注文住宅を設計・施工する建築設計事務所です。

「都心の住宅は高くて狭い」。そんな課題に真っ向から取り組む設計士、施工管理者たちが集まり、お客様の注文住宅に対する夢や理想に向き合った「本当に納得できる住まいづくり」を実践しています。
デザイン性とローコストを両立させた東京・都心ならではの新築戸建の注文住宅を多く手がけ、お客様のご要望を反映した“ここにしかない唯一の家づくり”をご提案しています。

住宅ラインナップ
Line up

Smart Selectionのスタンダードなセミオーダー住宅 Smart Selectionのスタンダードなセミオーダー住宅
注文設計デザイン住宅「REFINO」 注文設計デザイン住宅「REFINO」
完全自立循環型住宅の「BERC 完全自立循環型住宅の「BERC
狭小設計の集合住宅「BESTA」 狭小設計の集合住宅「BESTA」
狭小地対応都市型コンセプトレジデンス「BE-RE」 狭小地対応都市型コンセプトレジデンス「BE-RE」

建築事例
Works

お施主様インタビュー
Interview

イベント
Event

ブログ・コラム
Web Column

New!

ル・コルビジェの最後の住まいから考える理想の間取り

基本的には平屋の1roomが理想です。玄関1畳 LDK8畳、トイレ1畳、シャワーブース1畳、寝室6畳、納戸兼WCL6畳、合計23畳75.7㎡建蔽60%で土地は38.3坪必要。かのル・コルビジェは最後の住まいとして8畳の丸太小屋に好んで住まわれた様です。食事とシャワーは別棟を利用されたみたいですが、玄関 寝室 居間 書斎 洗面 トイレは8畳の空間に備わっていました。

column 

New!

狭小住宅に住んで、使って、わかった!この間取り最高。

こんにちは!営業担当の望月です。数年前にARCHIBLAST(アーキブラスト)の巨匠、渡邉実(わたなべみのる)一級建築士に設計を依頼し、お家を建てました~!!つまり、完全なお客様目線を持ったアドバイザーなのです!「住んで、使って、わかった!地味に良かったこと。逆に拘ったけど拘る必要なかったこと。」究極のリアル目線で話していきたいと思いますので、これからご自宅を検討されている方に少しだけ参考にしてみてください!

column 

New!

住宅設備お手入れまるわかり<お風呂編>

こんにちは~現場監督の吉野です!前回の住宅設備お手入れまるわかり<キッチン編>に引き続き今回はお風呂のお手入れ方法をご紹介したいと思います!お風呂は家の中でも最も汚れやすい場所と言えます。その理由として汚れの種類が豊富であることが言えると思います。まず、お風呂に発生する汚れについて大きく3つ説明していきたいと思います。

column 

家ができるまでってどれくらい?現場監督が工事工程をご紹介

こんにちは!アーキブラスト現場監督の山田です!本日は注文住宅ができるまでの期間をコラムでご説明しようと思います!今回のコラムでは、ご契約までの期間は割愛させて頂き、工事期間に焦点を当ててご説明させて頂きます。結論を先に申し上げますと、5か月間を工事工程の目安と考えております。※天候や商品の納期、施工業者さんの混雑具合でも工事期間が前後しますので、予めご承知おきください。それでは具体的に内容をご説明致します!

column 

                   全てのコラムを見る

お知らせ
News