BE-RE

BE-RE

極小地に、極限まで建てる。“一層多い”非木。
限られた土地の有効活用を追及するRC造レジデンス。

狭小地対応都市型コンセプトレジデンス「BE-RE」

限られた敷地の有効活用を追求する。狭小地対応都市型コンセプトアパートメント「BESTA」が木造なら、
「BE-RE」は非木。階高や土地面積の有効活用しながら、住まいの完全自由設計による優れたデザイン性・機能性を追求しました。

完全自由設計であること

他社設計より一層、多い。

住まいのクオリティを担保した上で、階高を極限まで押さえた設計によって通常のレジデンスマンションより一層多いプランを実現しました。

狭小地に極限まで、建てる。

専有面積を上げるために、極限まで共用部をコンパクト化することで「1フロアに3室+全室20㎡以上+全居室6帖以上+1K以上」を実現。住まい手のニーズとしての基準を満足させた上で、確かな収益性と高いコストパフォーマンスを誇ります。

デザイナーズであること

デザイナーズ物件であることで、競合物件との差別化を図り、築年数が上がっても「決まる」賃貸物件をつくります。

使いやすいこと

ニーズ・セオリーを押さえた設備仕様

ARCHIBLASTの母体であるBALLEGGSが不動産事業にて培ったノウハウを存分につぎ込んだ仕様の数々に、エリアリサーチによる競合物件研究の成果を加えることで、「その建物にベストな仕様」をご提案します。

安全安心であること

永く住んでもらうことが、安定した経営に繋がる

住まい手が安心して暮らせるクオリティを提供することが、満室率維持の大きな要素になります。その土地柄・地域の未来を創造して、最適なセキュリティプランをご提案します。

高品質であること

高グレード+高耐用年数+高メンテナンス性で資産を守る。

ARCHIBLAST設計では、常に高品質な材料・仕様・納まりを検討し、自社の施工管理チームと連携しながら、「永く付き合える建物」を追求します。

ローコストであること

余計な費用をかけないバレッグスARCHIBLASTだからできる価格帯

ARCHIBLASTの母体である株式会社バレッグスは、土地売買から設計・施工監理、値付・不動産監理・不動産仲介、メンテナンス、保険まであらゆる分野のプロフェッショナルが集まる企業です。各分野の取引相手をそれぞれ設けた場合と比較して、余計な中間マージンがかからないコストカットが可能です。

無料ご相談ではじめる家づくり

ARCHIBLASTでは随時相談会を開催しています。
家づくりに関わること全て、建築士がお伺いします。デザインの他、土地探しからのご相談も承っております。

TOP  PROCESS  WORKS  INTERVIEW  ABOUT US  SHOWROOM  CONTACT
お問合せ・資料請求