世田谷区深沢の戸建て住宅

建築費:

約2,000万円

場 所 : 東京都世田谷区深沢
敷地面積: 55.42㎡
延床面積: 91.92㎡
用 途 : 専用住宅
規 模 : 木造3階建
竣工年 : 2020年3月
設 計 : ARCHIBLAST
施 工 : 株式会社バレッグス

「あったかい光が織りなす柔らかな住まい」
東京の住宅街のど真ん中、バス通りに面した敷地に3階建ての住まいを計画した。第一種低層住居専用地域でありながら、間口の小さな敷地に3階建てを計画するため、1階は地面より少し下げる設計となっている。「車庫付きの3LDKでリビングを出来るだけ広くしたい」というベースのご要望に加え、バルコニーを広くリビングを明るくしたいというご希望を叶える設計を行った。
半地下の1階から3階に上がっていくまで、必ず窓か窓から漏れる光に向かってアプローチする導線計画となっている。2階のバルコニーは広く取り、バルコニー手摺はバス通りからの視線が切れるように木質デッキ材を密にルーバー状に配している。
また、周辺の高さを考慮してすべての窓のサイズ、数、高さを調整しており、1日を通して暖かい直射光や柔らかな反射光にあふれる住まいとなるよう計画した。
ひとつながりとなるリビングとバルコニーが、空間を外に向かって伸びやかにしている。また、デッキ材から漏れてくるひかりがリビングの奥まで入り込み、やさしくて柔らかな光となって住まい全体をあたたかく包んでいる。

一覧へ戻る CONTACT