渋谷区の戸建て住宅

場 所 : 東京都渋谷区
建築面積: 20.36㎡
延床面積: 41.67㎡ (地階を含むと62.03㎡)
用 途 : 専用住宅
規 模 : 木造2階建、地下1階
竣工年 : 2020年7月
設 計 : 海法圭建築設計事務所 設計士 海法圭
構 造 : 平岩構造計画
施 工 : 株式会社バレッグス

美術家と家族が住まう小さな住宅
彫刻家であるクライアントからは家族4人が生活する場以外に、子どものアート教室やギャラリーとして利用できるがらんどうの空間を求められた。間口5m奥行き4mの平面をもつわずか60平米の住宅は、収納室、クラスルーム、リビングのフロアに3分割された。 厳しい面積条件から玄関や浴室が一時的に階段になる。通りに面した掃出窓は、はしごやベンチ等の小さい設えを用意することでもう一つの玄関になる。クラスルームは、壁を必要とするギャラリーと地域に開かれたアート教室という相反する2つの機能を便宜上携えて、住み手の日常にささやかな祝祭性を与える余白として、生活のために行き来する2つのフロアの中間に付帯し続ける。日常生活の祝祭性と都市的な機能を曖昧に両立する空間が、今後住宅をはじめあらゆるビルディングタイプに求められていくと考えている。

一覧へ戻る CONTACT